いちご鼻対策美容液7つのこだわり

いちご鼻対策美容液の7つのこだわり(その1)

朝からずっと一日中皮脂の分泌を抑えて、夜まで効果が持続

いちご鼻や鼻の黒ずみ、ニキビ、角栓の原因でもある皮脂は日中に多く分泌されます。
現代は、急激な気温の上昇や、室内のエアコンによる冷暖房の送風による肌の乾燥、仕事や家事のストレスなど肌に悪いことで日中は皮脂がたくさん出やすい環境となってしまっています。
いちご鼻対策美容液は朝、毛穴をケアすることで、毛穴の奥深くから滲み出てくる皮脂を抑えて、いちご鼻や鼻のニキビ、黒ずみ、毛穴詰まりを予防します。
と言っても深く考える必要はなく、朝のいつもの洗顔後、対策美容液を顔に使うだけで日中の皮脂の分泌を抑えて鼻のトラブルを防ぎます。

 

お肌のさまざまな状況にも対応、鼻のニキビ、黒ずみ、毛穴の開きを防ぐ

気温差や乾燥の度合いが変わりやすい季節の変わり目には、肌が敏感な状態になり、肌トラブルを起こしやすくなります。
また、女の子の日の時などにもホルモンバランスの影響で肌トラブルにつながることがあります。
いちご鼻対策美容液は、常に環境で変化するお肌の状態にも対応できるよう、有効成分が配合されています。
季節の変わり目はもちろん女性特有の体調の日など、敏感になっているお肌にも安心して使うことができます。

 

肌の幹細胞に働きかけるカモミラエキス

肌の表皮は、ターンオーバーを行うことでその状態を維持しています。
その表皮に新鮮な細胞を提供する役目を担っているのが肌の基底層に並ぶ幹細胞です。
この幹細胞の老化を止める事で、常に若い肌を維持することができます。
肌の幹細胞に働きかける作用のあるカモミラから抽出した成分は、その寿命を伸ばす事が確認されています。